ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC オフィシャル by THE NORTH FACE
Top

Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
UTMB2010 終了
at 2010-08-30 21:41
表彰式
at 2010-08-30 20:14
Goal
at 2010-08-30 17:23
UCCCゴール後
at 2010-08-29 21:00
松永選手も
at 2010-08-28 22:32
以前の記事
2010年 08月
検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
The North Face Ultra-Trail du Mont-Blanc
カテゴリ:UTMB2010( 10 )
UTMB2010 終了
表彰式が終わり、今年のUTMBの全日程が終了しました。

悪天候のためUTMBが中止になったことは非常に残念でした。このレースに1年をかけて準備してきた選手達の気持ちを考えるとかける言葉がありません。すでに国際映像で配信された大混乱のコンタミンの様子をご覧いただければ、各国のトップアスリート達の落胆振りがおわかりいただけると思います。
一方で、あの天候での続行は不可能だったとも思います。現場に居合わせた者の一人として、主催者の決断は選手の安全を最優先した正しい選択だと確信いたします。これはアウトドアスポーツのもつ宿命でもあり、ここがアルプスの山岳地帯であることを再認識しました。

また、深夜の大混乱の中、CCCにコースを変えて再スタートをアレンジしてくれた主催者に心から感謝したいと思います。おかげで今回参加された多くの日本人ランナーの皆さんも、美しいモンブランのトレイルを楽しまれたことと思います。松永、間瀬両選手も気持ちを入れ替え見事な走りを見せてくれました。
レースディレクターのカトリーヌさんは、世界中から参加してくれた皆さんを落胆させたまま帰国させたくはなかったと、間瀬選手のゴール後、疲れきった顔で話してくれました。そしていつのように後続の選手をゴールで迎えていました。

今大会は私達にたくさんの教訓を与えてくれました。トレイルランニングは山岳アウトドアスポーツであり、ランナー自身がそのリスクを承知していなければならないこと。大会主催者は選手の安全を最優先し勇気を持って厳しい判断をしなければならないが、最後までホスピタリティーを忘れてはいけない。また、ボランティアや協賛者等の大会サポーターは、その判断を尊重しできうる限りの努力を惜しんではならないこと等々、学ぶことの多い大会でした。

大成功とは言えないかも知れませんが、いつもとかわらないシャモ二のゴールの盛り上がりと、表彰式の最後に登壇したボランティア代表への惜しみない拍手が、今年のUTMBが大きな成果を得た素晴らしい大会であったことを象徴していたと思います。また、来年この地で再会することを誓い合い選手達は帰国の途につきました。私達も元気に帰国いたします。

皆さんのたくさんの応援と思いやりあるお言葉の数々、本当にありがとうございました。大きな勇気と力を与えてくださいました。心から感謝いたします。また次の機会に、選手達の活躍をお伝えできることを楽しみにしております。

ザ・ノース・フェイス ジャパンチーム
[PR]
by utmbtnf | 2010-08-30 21:41 | UTMB2010
表彰式

b0195352_2063166.jpg

カテゴリー2位で昨年に続き表彰台にあがった間瀬選手


b0195352_2072363.jpg

2回のスタートを決行したクールマイユール市長
[PR]
by utmbtnf | 2010-08-30 20:14 | UTMB2010
Goal
松永選手51位でゴール
b0195352_17194057.jpg


間瀬選手、お子さん達と一緒に感動のゴール
b0195352_1718574.jpg

[PR]
by utmbtnf | 2010-08-30 17:23 | UTMB2010
スタート当日
朝からの曇りが、とうとう降り出してきました。
スタートまでにやんでくれるといいのですが、、、
b0195352_1921313.jpg

[PR]
by utmbtnf | 2010-08-27 19:21 | UTMB2010
リラックス2
いい湯だな〜

b0195352_17165994.jpg


こんなツースショットも

b0195352_16362888.jpg

[PR]
by utmbtnf | 2010-08-27 17:33 | UTMB2010
シャモ二の街
今日も快晴です。
b0195352_1362795.jpg


そしていつもの場所にあのゲートが立っています。
b0195352_1374859.jpg


でも選手は、まだまだリラックス。
何しろ長いレースです。ぎりぎりまでスイッチは入れません。
b0195352_2023812.jpg

[PR]
by utmbtnf | 2010-08-27 13:19 | UTMB2010
TNFサポートチーム

サポートチームで下見に行ってきました。
私達の下見は、レースコースではなく選手とコンタクトするエイドステーション(ハビタイモン)へ先回りする道路の確認です。コースに沿って道路があればいいのですが、アルプス最高峰モンブランは巨大な山塊でいくつもの険しい峠に阻まれ道路は繋がっていません。そこで、大きく迂回したり、逆戻りしてトンネルを抜けたり、あの手この手で選手を追っかけます。次のコンタクトエイドまで70〜100kmも真夜中の峠道をかっ飛ばすなんてこともしばしばです。ミスコースしないよう入念な下見が必要です。
ウルトラトレイルを完走するには、実はこのサポートが重要でジェル類やオリジナルドリンク、スペシャルフードの補給などを行います。トップアスリートだけでなく一般ランナーの方達も家族や友人が先回りしてサポートしています。来年のUTMBにエントリーされる方には是非ご家族や親しいお仲間の同行をお進めします。レース途中の苦しいポイントでの仲間の応援や励ましほど力になる物はありません。
b0195352_19565425.jpg
 時としてこんな絶景ポイントも、
 
b0195352_19581035.jpg
サポート隊最大の難所 Les Chapieux 奥の谷をつめると仏伊国境 Col de la Seigne です。
[PR]
by utmbtnf | 2010-08-26 13:50 | UTMB2010
シャモニ到着
11時間+2時間のフライトでやっとジュネーブに到着しました。
みんなクタクタです。ここからさらに車で1時間移動すれば目的地シャモにです。
b0195352_18451854.jpg


そして、朝起きたらこの景色! モンブランが輝いてます。
いよいよ始まります。
b0195352_18521454.jpg

[PR]
by utmbtnf | 2010-08-25 18:57 | UTMB2010
出発
モンブランへ向け、先ほど各選手が出発したようです。
機内では「きっと」C3 Fitを着用し、コンディションを整えていると思います。

写真は鏑木選手。
b0195352_1555690.jpg


本番までまだ数日ありますが、まずは移動がんばれ。

東京留守番組 213
[PR]
by utmbtnf | 2010-08-24 15:07 | UTMB2010
鏑木です
ようやくこの日を迎えられるのかという思いです。
今まで多くの方々の支えがあり、
この大きな舞台で、走れる喜びをひしひしと感じています。
自分では順位やタイムには特に拘っていません。
全ては自分自身との闘いだと思っています。
自分がどれだけのものなのか?このことを強く知ってみたい。
こんな欲求を強く持っています。
美しいツール・ド・モンブランを
レースという非日常の感覚で自身のファインダーでとらえ、楽しんできたいと思います。

私たちへの応援よろしくお願いいたします。
[PR]
by utmbtnf | 2010-08-22 12:33 | UTMB2010